softbank光解?「高めのキャッシュが確実にもらえる」

ソフトバンク光を申し込むときに一番得する方法とは?

ソフトバンク光は、独自のキャンペーンを行っている代理店からの申し込みがオススメ!

とはいえ、キャッシュバックされる金額がそれぞれ違っていたり、キャッシュバックを受け取るのに条件があったりなど、場合によっては損をしかねません。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

そこで、ソフトバンクの光申し込み時に、よりお得に特典が受けれられるおすすめの代理店について、最新情報をご案内いたします。

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

また、代理店以外にも、家電量販店やソフトバンク光の公式サイトからも申し込みができるので、最新のお得なキャンペーン情報もご案内いたします。

ソフトバンク光の利用を検討中の方や、代理店やキャッシュバックについて詳しく知りたい方も是非参考にしてみてください。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

転用の場合には、フレッツ光で使用していた回線が利用できるので工事費がかかりませんが、工事が必要な新規の場合には、お客様の費用負担を少なくするために、キャッシュバックを多く受けられるようになっている場合があります。

新規と転用の詳細について、まとめてみました。

新規でソフトバンク光を申し込む場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

ただし、ソフトバンク光に申し込む前に利用していたプロバイダとの解約のさい、ペナルティを取られるケースがあるので、確かめておく必要があります。

転用(他社から乗り換え)の場合

フレッツ光からソフトバンク光にする場合には光回線はそのまま利用できるので、申し込み後約1週間から3週間までにはインターネットがつながるでしょう。

工事費用はもちろんただです。ですが、光回線業者自体の違約金はかからないかもしれませんが、プロバイダの解約金がかかったりもします。

ソフトバンク光、各代理店の特典

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

キャッシュバックの額だけでなく、受け取り時期、オプション加入の有無などをまとめてあります。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

一般的に、キャッシュバック金額が高い代理店は、オプションへの加入が必要、受け取り申請が複雑、受け取るまでに時間がかかるなどの場合が多いです。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

とくにお得で特典が多い代理店トップ3!

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

代理店で申し込めば、ソフトバンク光公式キャンペーンだけでなく、代理店独自のキャンペーンも受けることができるので、ダブルで特典を受ける事ができます。

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

一番確実な高額キャッシュバックの「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

エヌズカンパニーはソフトバンクのスマホ割りである、「おうち割」などの公式キャンペーンも使えます。

なんと!おうち割光セットに未加入の方でもキャッシュバックが受け取れます。

選べる特典として、キャッシュバック32,000円+次世代高速無線ルーター提供のコースも用意されています。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

申し込み担当者も親切でクチコミでも高評価なので、安心して申し込みできるでしょう。

エヌズカンパニーなら、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もないので、「代理店からの申し込みが初めてで、なんだか不安…」という方でも、安心して申し込みができます!

他の優良な代理店とはどう違うのか?

一番のおすすめはエヌズカンパニーだとご案内しましたが、それ以外にアウンカンパニーやNEXTもおすすめできる代理店です。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

この3社の場合で比較すると、いずれも5期連続でソフトバンクから表彰されていますが、口コミと還元率が明記されているかで差がついています。

まず、3社のクチコミでの評価を比較してみると、一番高評価なのがエヌズカンパニー、続いてNEXT、アウンカンパニーの順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

この3つの代理店を比べてみた結果、エヌズカンパニーは申込者全てにキャッシュバックされているので、信頼できる代理店だという事がお分かりいただけたかと思います。

代理店をどこにしようか迷ったら間違いなくエヌズカンパニーがおすすめです!

優良な3社以外の代理店について

STORYはオプション条件が複数ある

最大80,000円のキャッシュバックの謳い文句が気になる、代理店STORYですが、満額を受け取るためには、たくさんのオプションを申し込まなければならないのが難点です。

ところが、追加のオプションに申し込まなければキャッシュバックの金額は減額されます。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は金額が低い

それでは、家電量販店大手のヤマダ電機はどうでしょうか?

ヤマダ電機は全国に多数の店舗を構えており、アクセスのしやすさから人気がありますが、キャッシュバックという点で考えると、お得とは言えません。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

いろいろな切り口から総合的に判断して、エヌズカンパニーなどの超優良な代理店などのようにシンプルな手続きで確実に現金を受け取れるところから契約した方が圧倒的に有利になりますね。

アイネットサポートは注意が必要

最大キャッシュバック額が48,000円、手続きもメールのやり取りで済むということで、他のサイトでもオススメされているアイネットサポート。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

また他にも、キャッシュバック額が変動するので申込時にお問い合わせください、みたいなことも書かれているので怪しいといえば怪しいですね。

上の2点のように、不安要素と、信頼性に欠く部分とが目立つので、アイネットサポートは避けたほうが安全策と言えます。

ライフバンクはソフトバンクエアーも申し込まなければいけない

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

STORYと同様、有料オプションの加入が必要になってきます。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

ライフバンクの口コミや評判などを見ていると、悪いものがとても散見されるのでやめておいた方がいいと思います。

ゼロプラスは情報が少ない

ゼロプラスもオプションなしで、新規契約で3万円、転用契約で1万円のキャッシュバックがもらえます。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

しかし、この金額はソフトバンク光の公式キャンペーンの分が含まれた合計金額なので、ゼロプラス独自の特典金額は30,000円になります。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

また他にも、受取までの期間がとてもかかり、半年や1年くらいかかったりもしますし、還元方法も商品券という形になっているので、おすすめできる代物ではありません。

これと言った口コミもほとんど見当たりません。

もしエヌズカンパニーかゼロプラスで迷っているようでしたら、エヌズカンパニーのご利用をオススメします!

第2位「NEXT」のキャッシュバックはエヌズカンパニーと同額

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

ソフトバンク光の代理店NEXTキャッシュバックが高額で受け取りやすいのでおすすめです!

キャッシュバック額はエヌズカンパニーと同額で、新規は37,000円、転用は15,000円です。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは終了、最短2ヶ月ほどで現金が振り込まれます。

もちろんソフトバンク光の公式のキャンペーンも併用できるため、工事費や乗り換え時の違約金などは全額ソフトバンクに負担してもらえます。

ただし、全員にキャッシュバックされているのか?についての、明記がされていない点が少し気になる部分ではあります。

第3位!アウンカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用される!

ソフトバンク光を、代理店などから申し込んだ場合、公式キャンペーンが適用されないのでは?と心配されている方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光は全国で使える!

ソフトバンク光のサービス提供エリアはフレッツ光と同じで日本全国です。

日本全国どこでも、フレッツ光が利用できるエリアではソフトバンク光も利用できます。

「このエリアで利用できるか不安…。」という方も、ソフトバンク光の申し込み時にしっかり調べてもらえるので安心ですね。

ポイント3 他社からの乗り換えでかかる費用を負担してもらえる

今現在、別のインターネットサービスをご利用中の方でも、ソフトバンク光で違約金を負担してくれるので安心です。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

また、乗り換え前サービスの、撤去工事費まで負担してくれるのも嬉しいですよね!

一応負担額の上限は設定されてはいますが、固定回線は10万円、モバイルサービスは42,000円まで負担してもらえます。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

総合的にみてソフトバンク光の代理店で、断然おすすめなのはエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーからソフトバンク光を新規契約すると37000円、転用だったら15000円のキャッシュバックを受け取ることができます。振込も2,3ヶ月とめちゃくちゃ早いですね。

キャッシュバックを受けるためには、申込から6ヶ月以内にソフトバンク光の回線を開通し、申し込み後30日以内に振込先を指定する必要があります。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店から申し込む場合には、電話かオンラインでのやりとりになるので、疑問点があってもコミュニケーションが取りづらいかもしれません。

そんな時には、電話で聞けば親切にアドバイスしてもらえるので、心配することはありません。

もう1つデメリットを挙げると、残念なことに代理店の中には悪質な業者もおり、キャッシュバックを受け取れないなど、望まないトラブルに発展するケースも、全く無いわけではありません。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店で申し込む場合に気をつけなければいけないこと

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

キャッシュバック金額の前につく「最大」という文字には注意が必要です。たとえキャッシュバック金額が多くても、簡単にもらえるわけではないのです。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

物は言いようで、つまり最大というのは「キャッシュバックを受け取るだけの条件を、全て満たした方にのみ支払う。」という意味なので、実際に支払われる金額はずっと低いのが現実です。

小さい文字で書かれている金額などをきちんと読み込んで、自分の申し込み条件だったらどれくらいの金額がもらえるのか正確に把握しましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

後々トラブルになりがちな大切なポイントなので、金額に最大をつけている代理店は、赤ペンやマーカーなどで一つ一つ、条件にチェックを入れながら読む。くらいがちょうどいいでしょう。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光には工事費用負担や乗り換え時の違約金負担というキャンペーンを実施しています。

この公式サイトでやっているキャンペーンは、代理店から申し込んだ場合にももちろん適用されます。

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

両方を合算した金額なので一見すると高額ですが、代理店を選ぶ時には代理店のみの金額を比べる必要があります。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 ネット上の口コミをチェックしよう!

多角的な切り口でよさげな代理店を見つけたとしても、一度グーグルで検索してみて口コミの評判を見てみるのもいいと思います。

キャッシュバックが高かったり、特典が多かったとしても、顧客サービスが悪かったりするところもあるからなんです。

ネットの情報を鵜呑みにせず、冷静に口コミを分析し、本当に信頼できる代理店なのかどうかじっくり考えましょう。

特に「キャッシュバックを全額受け取れたか」や、「サポートの良し悪し」。また、「オプションの加入が必須か否か」についても書かれていることが多いので、必ず口コミをチェックしておきましょう。

注意点4 振込まで半年以上かかるところはやめましょう

キャッシュバックが高かったとしても、実際に振り込まれるまでの期間が長いと受け取れない可能性もあるので注意しましょう。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

代理店を選ぶときはキャッシュバックが高いところはとても魅力的に見えますが、振込までに1年以上もかかるところはそもそもいくら高くても契約しない方がいいでしょう。

受取時期が半年や1年以上先になる代理店はそもそも受け取らせないようにしている意図が見えて悪質な代理店である可能性が高くなるので、受取時期以外にも様々なところで不備があるでしょう。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

もしもそういう代理店から契約したら、カレンダーで覚えておく必要があるでしょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り手続きが複雑な代理店には要注意

キャッシュバックを受け取るまでに複雑な申請をしなければいけない悪質な代理店も中には存在しています。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

当サイトでは、シンプル、かつ自動的にキャッシュバックを受け取れる代理店を一番にオススメをしています。

ソフトバンク光を代理店で契約する場合には、キャッシュバックの申し込みから受け取りまでの流れを把握しておく必要があります。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 受け取り形態もチェック!

キャッシュバックをしてくれるのであれば、現金を口座にそのまま振り込んでくれるという形が一番だと思います。

なかにはポイントや商品券、郵便為替などでキャッシュバックする代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

後々ガッカリしないためにも、どんな受け取り形態なのか、キチンと把握しておきましょう。

注意点7 オプション加入がたくさん必要な代理店

キャッシュバックを受ける条件として、数々のオプションへの加入を要求するような代理店には要注意です。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

代理店側に、契約したあとにすぐ外せるみたいなことをいわれても、最低何ヶ月は使わないと解約できなかったりというトラブルに発展することもあります。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバンクの受け取り手順

以下には、当サイト一番おすすめのエヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り申請から手順までを解説していきたいと思います。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その際、キャッシュバック振り込み先の銀行口座を聞かれるので、口座情報を伝える。翌々月末に現金が振り込まれる。

振込口座を伝えるだけで、約2ヶ月後には振り込んでもらえるので、めちゃくちゃ簡単で確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニーでは、電話かWEBでソフトバンク光の申し込みを受け付けています。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

エヌズカンパニーからウェブサイトで申し込むときは右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最後の確認画面が表示されるので、送信ボタンをクリックして申し込みを完了させてください。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

今のところソフトバンク光ではキャッシュバックという名前ではキャンペーンを行っていませんが、その代わりに以下のようなものが用意されています。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上の5つが、現在ソフトバンク光契約時に受けられる特典になります。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 工事費が無料になる

ソフトバンク光では、最大24,000円の工事費が実質無料となるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

キャッシュバックされる形式というのは、月額料金から割引してもらうか、為替で受け取ることができます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

5ヶ月くらいをめどに解約証明書を返送しないと工事費が請求されてしまうこともあるので注意しましょう。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 違約金の還元

安心乗り換えキャンペーンというのは、新規契約でソフトバンクに申し込んだ場合は他社サービスの撤去費用を満額還元してもらえるという内容です。

つまり、他社との契約解除で発生する違約金は自分で負担する必要がありません。

違約金の還元金額は上限10万円ですが、通常、違約金が10万円以上になることは考えられないので、心配することはないでしょう。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

また、WiMAXのようなモバイルブロードバンドサービスを解約する際、受けられるキャッシュバック金額は42,000円までになります。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

こちらの証明書に記載の契約者は、キャンペーン申込者本人か苗字が同じ家族でないと適用されないので注意しましょう。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

キャッシュバックは、回線の開通から5ヶ月目までの使用が確認され、キャンペーンの適用条件が確定すると、普通為替で送付されます。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光の光回線を契約するときにスマホもソフトバンクに乗り換えることにより、解約金などを負担してもらえるキャンペーンをソフトバンク光の公式サイトが行っています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

このキャンペーンの手続きをするには、現在使っている携帯会社の請求書の明細を送付する必要があります。

現在の携帯会社の請求書を送付すれば、翌月から割引を受け取ることができます。

公式キャンペーン4 引っ越し工事費が無料になる!

ソフトバンク光を引っ越しても継続的に使用するときは、引っ越し先でかかるであろう工事費用を2万4千円まで負担してもらえます。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

現在の住宅から引っ越すときは1週間くらい前から引っ越し先の光回線の引き込み工事の連絡があって、終わったらすぐソフトバンク光を使用することができるようになります。

引っ越す前に公式サイトなどから申し込みをしておけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガスタート

10ギガスタートキャンペーンというのは、ファミリー1ギガに申し込みをすると、2年間にわたって約7500円を約5700円に割引してもらえるというものです。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

ルーターなどの接続機器のレンタル料金も含めてこの料金で利用できるので、10ギガの光回線の提供エリアに住んでいる人は使ってみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートキャンペーンは自分で何かをする必要もなく、該当プランに申し込みをするだけで自動的に適用されます。

オプションに入る必要があったりなど、何の条件もないので、誰でも使うことができます。

家電量販店のキャンペーンについて

ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店でもソフトバンク光を契約することは可能です。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

家電量販店での申し込みは買い物ついでに光回線の契約をすることができますし、わからないことがあれば対面でその場で聞くことができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

家電量販店で光回線などを申し込むと担当者の営業トークに負けてしまって不要なオプションをいろいろつけられてしまって月額料金が高くなってしまったなんてことにもなります。

また他にも、口頭での解説になるので、説明が不十分であったり聞きたいことも聞けなかったりというパターンもあります。

サイトなどからきちんと文章を読み込んだ上で検討して契約した方がいいでしょう。

結果としては、電器屋さんで光回線などの契約はあまりおすすめできません。

ネット上の代理店の優れている点は、キャッシュバック金額にすべて乗せることができるので、お客様への還元率が半端ない金額となっているのです。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラのキャッシュバックは約1万円くらいとなっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

お店で使える商品券という形でキャッシュバックされることもあり、代理店と比べてメリットがあるとはいえません。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

お店によって内容が違ってきますが、代理店ほどの金額がもらえるところはありません。

エディオンのキャンペーンとは

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

代理店で優良店を選ぶには

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規のソフトバンク代理店のお店というのは、その名前の通り正規に契約をしているところになります。

正規の代理店だと法外な営業活動などをすれば、ソフトバンクから取り消されてしまうので、親切できちんとした運営方針になります。

正規代理店の場合は公式サイトの上に明確に示してあるので、契約をしようと思っている代理店の公式サイトを確認してみましょう。

もちろんですが、当サイトでランキング1位になっているエヌズカンパニーは正規代理店となっています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバックの条件が明確になっているか

優良な正規の代理店であればまず最初にキャッシュバックの条件などがわかりやすくなっています。

最大でいくら万円と書かれてはいるものの、細かい金額まで書かれていなかったりするところはとても要注意です。

こういったあまりよろしくない代理店というのは、客が聞かない限り教えなかったり、とにかく申し込まないのが何より大切です。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

サイトを見れば条件やキャッシュバックが誰でもわかるように書かれている代理店こそ本当に超優良の代理店だといえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックの申請方法は代理店によってかなり違ってきます。

代理店によっては書類を送り返さなくてはいけなかったり、申請がめんどくさかったりということがあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 実際に振り込まれるまで

キャッシュバックされる時期も代理店によってかなり開きがあります。

悪質な代理店となってくると1年以上先までキャッシュバックが振り込まれないなんてこともあります。

そういった代理店は受け取りまでの時間を長引かせることにより手続きをさせないようにしたり、キャッシュバックを支払わない方向に持って行こうとしています。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 カスタマー対応はいいか悪いか

代理店の善し悪しや優良点かどうかを見極めるためには、お客様への対応がどうなっているかも大切な要素になります。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 名前が無名なところはやめておきましょう

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込みが一番!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

ですが、現金振り込みと比べて郵便為替は郵便局に本人確認書類や印鑑などを持って直接出向いて換金する必要があります。

なかなか郵便局に行く時間がなくて、もたもたしてしまうと期限切れみたいになってしまうこともあります。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

光回線の代理店というのは回線業者からバックマージンをもらっているので、お客さんを見つければ見つけるほどソフトバンクから紹介料をもらうことができるのです。

10万円とかになってくるとそもそもその代理店は悪質な部類に入って、最初からキャッシュバックなんてする気はなくて、オプションがたくさん必要だったりします。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、ソフトバンク公式ショップでも申し込みや契約をすることができます。

とはいっても、店舗からキャンペーンを適用したとしても、ネット上の代理店などと比べると全くといっていいほど得しません。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、基本的にはどの代理店でも適用してもらうことができるので、エヌズカンパニーやアウンカンパニーなどを使った方がいいでしょう。

営業電話から申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

上記では、ソフトバンク光のキャンペーンについてあらゆる比較をしてきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

上記のコツを抑えることができれば、一軒家でもマンションでもかなり月額料金を安くすることができます。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

問い合わせ先は?

ソフトバンク光公式のキャンペーンではなくて、代理店のキャンペーンに関する質問だったらその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のサービス内容だったり工事費無料キャンペーンだったり、スマホ割りだったりに関する質問だったらソフトバンクに質問しましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

転用でも特典がもらえるかどうかは代理店に寄るので、契約をしようとしている代理店の詳細を見てください。

とはいっても、新規契約でもらえる金額の半分くらいで思ってください。

公式サイトと代理店サイトがやっているキャンペーンを同時並列できますか?

公式がやっているキャンペーンと代理店がやっているキャンペーンは同時に適用してもらうことができます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

居住エリアによってキャンペーンの違いはありますか?

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光のキャンペーンは昔は隆盛を極めていたのですが、最近では工事費無料やキャッシュバックすらなくなりつつあります。

一方、ソフトバンク光はキャンペーンが右肩上がりでいろいろついているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックが振り込まれないとき

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

ソフトバンク公式が行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせないとわかりませんのでご注意ください。

ソフトバンク光を検討してみましょう!

当サイトでは、ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

もちろんエヌズカンパニーが当サイトの一番おすすめの代理店となっています。キャッシュバックの金額もそうですが、あらゆる特典がおすすめです。

業界最高峰の確実なキャッシュバックを手に入れることができて、キャッシュバックの申請手続も非常に簡単でたったの数ヶ月で振り込まれるのでパーフェクトな代理店といえるでしょう!